MUSIC

ヒッツの
テレビCM音楽制作が
目指すもの。

ヒッツコーポレーションのテレビCMの音楽は常に「予想外」を目指しています。良い意味で想像を裏切りたい。決まった枠に収まらず、自由な発想で、新しい音楽を生み出したい。その音楽を通じて、人の心に響く「何か」を残していきたいと考えています。

アーティストの
提案を
積極的に行います。

書き下ろし・タイアップ・歌唱など、メジャー・インディーズにかかわらずアーティストの提案を積極的に行います。音楽業界と広告業界の両方に精通しているからこそ、できる提案があります。クライアント・アーティスト、双方のHAPPYが私たちのHAPPYです。

インディーズの
楽曲ストックは
15,000曲を超えました。

タイアップは、メジャーアーティストに限らず、インディーズアーティストからもご提案します。音楽コンテストを20年以上続けてきた中で、色んなアーティストや楽曲と出会い、楽曲ストックは15,000曲を超えました。リソースは豊富にあります。あとはアイデア次第。アーティストの個性が生きる事で、広告表現の幅も広がる…そんな楽曲が必ずあります。 オリジナルの音楽制作はもちろん、アーティストによる書き下ろし、タイアップ、有名楽曲のカバー制作から原盤使用許諾まで、様々な実績があります。まずは、お気軽にお問い合わせください。

  • 担当チーフプロデューサー田路 明子AKIKO TOJI

  • 担当プロデューサー竹川 ひろみHIROMI TAKEGAWA