COORDINATE

音楽アーティスト×企業 (広告・販促)リレーションコーディネート

音楽ソフトの市場規模は、1998年をピークに近年大きく変化しています。一方、企業のマーケティング・広告のあり方も、インターネットやSNS等の登場で大きく変化しているのはご存知の通りです。この時代の変化は、企業にとっても、アーティストにとっても、大きなチャンスです。音楽アーティストの持つパブリシティー権(顧客吸引力)と、企業のマーケティング活動を結びつけ、音楽アーティストにも企業にも、双方にメリットのある仕組みづくりをコーディネート。共に、メリットを最大化するするお手伝いをさせていただきます。

  • 担当チーフプロデューサー勝田 淳巳ATSUMI KATSUTA